HOME » 用語集

用語集

構造関連用語集

N値

標準貫入試験における地盤の硬さを示す値のこと。
具体的には、重さ63.5kgのおもりを75cm の高さから落下させ、サンプラーと呼ぶ鉄管をある地層に30cm 貫入させるのに要する打撃回数の値のことであり、その回数が多いほど地盤が硬いということになる。

不同沈下

敷地内で地盤の硬さが場所によって違っていたり、建物の荷重が大きく偏っていたりすることで、
建物が不均等に沈下すること。
傾斜地の造成や切土と盛土が混在している場所、埋立地などに発生しやすい。

液状化現象

地下水位以下にある緩く堆積した砂地盤が、強い地震動を受けて液体のようになる現象のこと。
砂丘地帯や三角州、港湾地域の埋立地などに発生しやすい。

ラーメン構造

柱と梁の接合部がしっかりと接合されていることを剛接合と呼び、剛接合を用いて一体化される骨組のことをいう。

軸組工法

柱と梁で構成され、軸力で抵抗する日本古来の工法のこと。
間取りに融通が利き、大きな開口部をつくれることが特徴である。

枠組壁工法

壁や床で構成され、面で抵抗する工法のこと。
箱型構造のため、外力を分散させることができ、強度性能に優れているのが特徴である。

お問い合わせ(どのようなことでも、 お気軽にお問い合わせください。)06-6845-7242 お問い合わせフォーム
PAGETOP
住宅ローンについて

住宅ローンの金利や審査基準についてや住宅ローン全般を、わかりやすく紹介しています。

よくあるご質問
住宅エコポイントって?
住宅エコポイントは、地球温暖化対策の推進及び経済の活性化を図ることを目的として、エコ住宅の新築やエコリフォームに対して一定のポイントを発行し、これを使って様々な商品との交換や追加工事の費用に充当することができる制度です。

もっとみる


Copyright © BeFirst Co.Ltd.